頭皮の臭いを消すには?どんな方法があるの??

MENU

頭皮の臭いを消すには?どんな方法があるの??

根本的なところで『頭皮の臭いを消すには?』とみなさん悩んでいるのではないかな?と思います。

 

 

シャンプー??ヘアコロン??香水??ミスト??なんだかいろいろありすぎてどれを使ったらいいのやら・・・
ということでまず!!!頭皮の臭いはどうやって消すのかというのを調査してみました。

 

頭皮の臭いはなんで消す??臭いの種類によっても違うのか??

 

頭皮の臭いと言ってもいろいろな臭いがするから、臭いによってケアも変えるのか??とも思いますが基本的に頭皮の臭いは

 

『皮脂の過剰分泌による酸化した臭い』

 

だからケア法はそれほど重要ではないかも・・・

 

 

 

 

上記にあげた方法で効果が見込まれるのは『シャンプー』『頭皮の臭い対策専用ミスト』のみです。


 

ヘアコロンや香水は×なんです・・・

 

 

 

 

なぜかというと、頭皮の皮脂の臭いと香水やヘアコロンのいい匂いが混ざると・・・
『とてつもなく嫌な臭いになる!!』そうです。


 

せっかくのよい匂いなのにもったいないとともに、とてつもなく嫌な臭いってどんな臭いなんだ??って興味もありますが自分から出てたら周りドン引きです。。。
だから臭い消しに香水やヘアコロンはダメなんですね。

 

となると方法は限られてきてシャンプーまたは、頭皮専用のミストなどになります。

 

シャンプーもどんなものでもよいのでしょうか?

シャンプーも頭皮の臭いを悪化させるものがある!?

 

今ノンシリコンシャンプーなども話題になりシャンプーもいろいろな種類が販売されています。
その中でも頭皮の臭いに効果的なシャンプーってどんなものなんでしょう?

 

 

頭皮の臭いに効果的なシャンプーの特徴は?

 

いろいろなシャンプーが販売されている中で泡立ちのよいもの・匂いのよいもの・ノンシリコンなど頭皮に優しいもの・洗浄成分が高いものなどいろいろな種類のシャンプーが販売されています。

 

この中で1番ダメなのは『匂いの良いもの』です。
香水などと同じ原理で頭皮の臭い+香りがよいものは変な匂いを発生させる可能性があります。

 

その次は『洗浄成分が高いもの』
一般的なシャンプーは硫酸系成分という洗浄効果を高める成分が入っています。
頭皮の臭いの原因は皮脂が過剰に分泌されるということなので洗浄成分が高いのはいいのではないか?と思ってしまいますよね。
私もそう思います・・・・しかし、皮脂とはそんなに簡単なものではないのです!!!

 

 

皮脂というものは少なくなると体を守ろうとする反応でまた皮脂を作り出してしまうのです。。。
なので皮脂をたくさん落としすぎるというのも問題で頭皮の臭いにはよくありません。

 

ではでは、どのようなシャンプーを使うといいのかってことなんですが頭皮に優しくて残らないシャンプーです。

 

 

ノンシリコンシャンプーなども話題ではありますが、特にオススメなのがアミノ酸系シャンプーです。
泡立ちは少々物足りないということもありますが、洗浄力は十分ですし頭皮と同じ成分なので優しく皮脂を出しすぎません。

 

頭皮専用ミストはどうなの???どのようなものがいい??

 

頭皮の臭い専用のミストというものも販売されています。

 

これはきちんと頭皮の臭い用に作られているものなので一番効果が高いし簡単にできるというのもオススメできる点です。

 

朝や夜のシャンプー後にシュシュッとすることで皮脂と雑菌が混ざり合うのを抑えて臭いをもとから解消してくれます。
天然の成分でできているものも多く、頭皮に優しいのもポイントです。

 

 

頭皮に優しいシャンプーとWで使うことで頭皮の臭いを完全にシャットアウト!!
頭皮の臭いを消すのに効果的なのはシャンプー+頭皮専用ミストで決まりです。