頭皮の臭いは香水で消せる?気になる臭い対策に注意が必要!?

MENU

頭皮の臭いは香水で消せる?気になる臭い対策に注意が必要!?

頭皮の臭いに悩んでいたらふと「香水やヘアコロンを髪につけるといいのでは」っていう情報を見つけた。

 

 

たしかに香水って好みもあるけど臭いが結構するし、頭皮の嫌な臭いをかき消してくれそうなイメージあるかなー。
と思いつつ、いろいろ調べてみると・・・

 

 

 

 

結果からいうと『嫌な臭いは香水では消すことはできません!!!』


 

ちーーーーん。

 

 

やっぱりそうですよね。

 

っていうかそれどころか嫌な臭いと香水などの香料が混ざると

 

「とてつもなく嫌な臭いになる」そうです!!!

 

ダメじゃないかぁ。これじゃあ。

 

なぜかという理由を調べてみました。

 

嫌な臭いを消すほどしっかりつけると香害になってしまう

 

香害って言葉知ってますか?

 

読んで字のごとく香りの害。
香水だけに限らず柔軟剤や洗剤などの香料でもこのように言われます。
ただ、匂いが強いだけではなくて実際にその臭いをかぐことにより健康被害まで出てしまうそうなんです。

 

 

例えば、のどが腫れた・湿疹が出た・頭痛・めまい・吐き気など。。。
結構な健康被害ですよね。自分だったらかなりキツイかも。

 

と考えると頭皮の臭いを消すほどつけてしまうと自分はもちろん他人にまで迷惑をかけてしまう可能性があります。
こうなっては香水やヘアコロンでごまかすなんていうのは到底難しいのではないかと思います。

 

では頭皮の臭いを解消するにはどのような方法が効果的なんでしょうか?

 

頭皮の臭いを解消するにはまずは丁寧なケアから

 

頭皮の臭いの原因はずばり皮脂!

 

 

頭皮の皮脂は顔の2倍ともいわれており脂症になりやすい部分です。
だからこそきちんとケアしないと臭いをしやすくなってしまいます。

 

シャンプーをするときに髪の汚れを落とすだけでなく頭皮の汚れを意識して落とすようにします。
なので洗うよりすすぐを意識して髪を洗うようにすると臭いがしにくくなります。
そこで必要なのが予洗いです。
予洗いとは・・・シャンプーなどをつけて洗う前にきちんとすすいで汚れを落とすことです。

 

 

そしてなんといっても大切なのは丁寧なドライヤー。
きちんと乾かすことにより雑菌の繁殖を防ぎ臭いの元が発生しないようにしないといけません。
ドライをきちんと行うと臭いが軽減されやすいです。

 

 

食生活を見直そう!!!

 

食生活が頭皮に関係ある?って思っている人も多いのでは。
意外に食事が及ぼす影響ってあるんです。
やはり油っこいものばかり食べていると頭皮からも皮脂が余分に出てしまいます。

 

 

頭皮に良くない食べ物としては、脂肪の多いお肉・インスタント食品・香辛料やお酒など。
頭皮というよりは体にとって摂りすぎてはいけない食べ物です。
うーーー私の好きなものばかり。。。しかし健康を意識してちょっと減らしていきたいと思います。

頭皮の臭いケアにはどのようなものを使う?

 

頭皮のケアに香水などを使えないとなるとどのようなものを使ったらいいのでしょうか?

 

頭皮専用スプレーなどを使う

 

 

香水やヘアコロンなどはあまり臭いに関しては効果がなくむしろ香害と言われてしまう可能性がありますよねー。
ちゃんとした頭皮専用スプレーだと臭いを抑えつつ皮脂の汚れを防いでくれるなどプラスアルファの効果が期待できます。
なので頭皮の臭い対策として使うならきちんとした頭皮専用スプレーを使うのがオススメです。

 

シャンプーやコンディショナーを選ぼう

 

 

シャンプーやコンディショナーも臭い対策には重要な要素です。
今は匂いのよいシャンプーもいろいろと出ていますが、上でも香害の件を話しましたが匂いの強いシャンプーだと頭皮の臭いを混ざって異臭を発生する可能性があります(苦笑)
とにかく頭皮の臭いを解消してからでないといい匂いのシャンプーは使えません。
シャンプーも汚れを落としてくれて肌に優しいようなものを使用するといいです。

 

結論は香水では臭いは消えない・臭いのもとから消すが正解です!!